FOODS CHANNELに掲載されました

「レストランテック元年」到来!?飲食店×テクノロジーが変える、外食業界の未来

掲載日:2019年3月20日

 

スマートキッチンを紹介しているコーナーの中で、当社「OctoChef」が取り上げられました。

OctoChef たこ焼きロボット。アーム型の協働ロボットに、AIによる画像認識を組み合わせて運用。長崎ハウステンボスにて、3~4名で運営するたこ焼き店舗を1名で行えるよう省人化を実現。

【リンク】FOODS CHANNEL (フーズチャンネル) ~食ビジネスのポータルサイト~

FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展に出展しました

2018年6月12日〜15日に行われたFOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展 に出展いたしました。

非常に多くのお客様にご来展頂き、ロボットによるたこ焼きの実演中、ブースは大盛況となりました。

コネクテッドロボティクス株式会社では、2018年7月に自動たこ焼き調理サービス「OctoChef」をリリースするとともに、今後も飲食産業を革新しアシストするさまざまなロボットサービスを企画開発して参ります。

関連記事:

オートメーション新聞 「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展 IoTやロボットの活用進む」 (2018.6.13)

ロボットスタート 『ロボットがたこ焼きを焼いてお弁当を盛り付け!「FOOMA JAPAN 2018」で注目のロボットたちと面白い技術を見てきたよ!』(2018.6.13)

 

日刊工業新聞の連載コラムへの寄稿がスタート

掲載日:2018年6月8日

 

コネクテッドロボティクス代表の沢登は、日刊工業新聞の「AI・ロボット転機予報」にコラム寄稿を開始いたしましたのでお知らせします。今後、月1回ほどのペースで1年間の連載になる予定です。

【リンク】日刊工業新聞:AI・ロボット転機予報(3)調理をロボットで革新する