FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展に出展しました

2018年6月12日〜15日に行われたFOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展 に出展いたしました。

非常に多くのお客様にご来展頂き、ロボットによるたこ焼きの実演中、ブースは大盛況となりました。

コネクテッドロボティクス株式会社では、2018年7月に自動たこ焼き調理サービス「OctoChef」をリリースするとともに、今後も飲食産業を革新しアシストするさまざまなロボットサービスを企画開発して参ります。

関連記事:

オートメーション新聞 「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展 IoTやロボットの活用進む」 (2018.6.13)

ロボットスタート 『ロボットがたこ焼きを焼いてお弁当を盛り付け!「FOOMA JAPAN 2018」で注目のロボットたちと面白い技術を見てきたよ!』(2018.6.13)

 

日刊工業新聞の連載コラムへの寄稿がスタート

コネクテッドロボティクス代表の沢登は、日刊工業新聞の「AI・ロボット転機予報」にコラム寄稿を開始いたしましたのでお知らせします。今後、月1回ほどのペースで1年間の連載になる予定です。

日刊工業新聞「AI・ロボット転機予報(3)調理をロボットで革新する 」
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476630/0

 

「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展」出展のご案内

このたび弊社は2018年6月12日(火)~15日(金)に東京ビッグサイトで開催される

「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展」に出展いたします。

弊社独自の自動たこ焼きシステム「OctoChef(オクトシェフ)」で利用しているアームロボットの

ユニバーサルロボット社ブース内に展示し、「OctoChef」による、たこ焼き調理の実演を行います。

システムをご紹介し、たこ焼きをご試食いただく予定です。

つきましては、ご多用の折とは存じますが、ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます。

 

申し込み方法:下記URLより「来場事前登録」をお済ませになりお越しください。

http://www.foomajapan.jp

 

1.会 期:2018年6月12日(火)から15日(金)までの4日間
2.時 間:10:00~17:00
3.会 場:東京ビッグサイト 東1~8ホール
4.ブース:東4ホール 4B-13(ユニバーサルロボット社のブース内)

ホール内の地図はこちら