INTERVIEW

INTERVIEW

Yu

人事・採用担当

採用が成功することで候補者も企業もハッピーに!

入社前は?

中国の上海出身で、18-22歳の頃は天津の大学でコンピューターサイエンスを専攻しながら4年間過ごしました。当時は、勉強よりお金儲けに興味があったのでキャンパス内で小売りや出前サービス、広告掲載などの学生起業ばかりしていました。その後2010年に日本に来日し、上智大学で日本語と法律の勉強をスタートしました。法律を学んだのはもともと行政書士や司法書士になりたかったから。
卒業後最初の仕事は超アグレッシブなシンガポール系人材会社の転職エージェントでヘッドハンターとして働きました。担当のFA業界に2年間ほど打ち込む中でロボットやAIに興味を持ち、今後もこのビジネスに携わりたいという気持ちを持ちました。

入社理由は?

去年から人事分野の経験を広げようと思って、事業会社の人事として転職活動を始めました。ビジネスをダイナミックに感じれるスタートアップに興味があり、その中でもCRの会社のビジョンに共感し、調べているうちに学生起業をしていた時のあの溢れ出すほどの高揚感が蘇りました。ロボットはヘッドハンターとして自分が担当していたFA分野で非常に注目されている存在なので、とても将来性を感じています。実は他の企業も受けていましたが、人事担当者が既にたくさんいるメガベンチャーよりは手触り感のあるスタートアップが良いと感じ、CRに決めました。

担当の仕事は?

人事担当者として、強みであるリクルーティングをメインに、組織開発やチームビルディング、労務対応など幅広く担っています。ビジネスサイドで議論する戦略についても興味があり、CRの今後のビジネスの可能性も日々探索しています。

仕事の醍醐味・やりがいは?

採用が成功することで候補者も企業もハッピーになること!成功した採用によって、候補者と会社がwin-winになることが一番のやりがいです。さらに、CRでは採用だけではなく、さらにいろんな人事制度の構築や社員の支援をすることができます。人事以外の仕事も興味があるのでこれからも色々やりたいと思っています!

CRの好きなところは?

偏見がなく、何事もフェアなところ。本当に人を年齢、国籍、性別、年功などで偏見を持たず、何事もフェアなところです。採用に関しても、入社してすぐに重要なタスクを与えているスタイルにも驚きました。

CRで実現したいことは?

世の中に必要不可欠な存在に!早くCRのロボットを世の中に必要不可欠な存在にしたいです!

仕事をする上で大切にしている価値観は?

全体最適で考えること。担当業務だけではなく、会社全体にどうすれば良いインパクトを与えることができるかを常に考えています。人事の仕事だけの付加価値を考えるのではなく、全体最適で考えることが大切だと思っています。

ENTRY

Yu に関連する職種の採用情報はこちら