JOBS

ロボットコントローラーエンジニア(ソフトウェアリード)
募集詳細

募集職種

ロボットコントローラーエンジニア(ソフトウェアリード)


仕事内容

私たちの会社はフードテックのスタートアップとして、外食産業が抱える慢性的な人出不足や重労働、非接触での対応などの社会課題を解決するためのロボットシステムの開発をしています。これまでに、たこ焼きロボット、ソフトクリームロボット、そばロボットなどの実店舗への納品実績を着実に積み重ねてきました。現在、東京農工大の中にあるオフィスで共同研究を行いながら活動しており、社内には多くの外国籍社員が働いていて、常に英語が飛び交うようなとても活気のある職場です。またNEDOの助成金を受けて東京農工大や産総研とも共同研究の取り組みをしています。
私たちの事業ではソフトウェア開発を中心に行っており、ロボット自体は既存のものを仕入れていますが、
ロボットを新しい分野で使うためには様々な要素が必要となります。現在、これから積極的に販売していく新商品の開発に着手しており、そのソフトウェア開発の全工程に関わっていただくロボットコントローラーエンジニアを募集しています。

具体的な仕事内容

ビジネスサイドがお客様ヒアリング・市場調査を通してまとめた要求について、その実現可能性を検討し、システムの要件定義を行います。そこから開発チームの作業計画、進捗管理、メンバへのタスク割り振り、システム要件からソフトウェア要件を定義し、ソフトウェア仕様・設計、実装、テストを含む全工程を担います。今後様々なプロジェクトにおいて、効率よく品質の高いロボットシステムを作っていくために、複数プロジェクトで共通して活用できるソフトウェア部品の開発、及び、開発プロセスの整備など、製品ソフトウェアの共通基盤の構築も担います。
フードロボティクス技術はまだまだ社会に浸透しているものではないため、試行錯誤を繰り返しながら、常に現場から学び、学習するサイクルを回していきたいと考えています。そして飲食店さまには「シンプルで、使いやすい」操作性を兼ね備えたロボットの提供を目指します。
今までにない、新たなことに積極的に挑戦してみたい方の応募をお待ちしています。

■仕事内容
主に外食チェーンに導入するロボットのソフトウェア開発を担っていただきます。
・人とロボットが行う工程を適切に分類したうえでの、ワークフロー設計。
・顧客・営業チームと話して要求を整理し、システム要件定義を行う
・システム要件からソフトウェア要件を定義し、ソフトウェア仕様・設計、実装を行う


勤務地

東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート
最寄り駅:JR東小金井駅 徒歩7分


給料

応相談


福利厚生

・年間休日120日(土日+特別休暇合算)
※日本の祝日は出勤日としていますが、正社員登用後、有給休暇とは別に特別休暇を16日付与しています。
海外出身の社員も多いため、まとまった休みを多く取れるようにしています。
・通勤手当あり(上限月2万)
・社会保険完備
・(正社員)家賃補助(上限月4万)(持ち家の場合を除く。補助対象に一部制限あり)
・オフィスの目の前に、公共施設のスポーツジムとプール有り(1時間200円で利用可)
・ベビーシッター代行(キッズライン)支援


求める経験・能力

必須スキル

・製品プロダクト、システムに搭載されるソフトウェアの開発経験5年以上
・C++及びPythonでのプログラミング経験
・ソフトウェア設計、実装、テスト、納品、納品後のサポート(トラブル対応等)経験者
・英語能力(外国人社員とのコミュニケーションが必要になります)

歓迎するスキル
・プロジェクト管理経験
・ロボット制御の知識(使用経験)、ロボットを利用したシステムの開発経験(ROSなど)
・画像認識の知識(使用経験)、画像認識アルゴリズムそのものか、画像認識を利用したシステムの開発経験
・深層学習の知識(使用経験)、深層学習を利用したシステムの開発経験
・要求要件定義~納品後サポートまで全工程の経験

※全工程 = 要求要件定義、プロジェクト管理、アーキテクチャ設計、ソフトウェア設計、実装、テスト、納品、納品後のサポート(トラブル対応等)


語学力

・日本語…ネイティブ
・英語…日常会話レベル以上(TOEIC 750 点目安)


選考プロセス

1、書類選考
2、1次面接
3、適性検査(WEB)・技術課題
4、最終面接兼職場見学
5、リファレンスヒアリング


応募方法・履歴書送付先

下記のエントリーリンクよりご応募下さい。
https://herp.careers/v1/crinc/BjKu-9_Onijm