JOBS

AI(画像処理)エンジニア
募集詳細

募集職種

ソフトウェア開発エンジニア(食品工場)


仕事内容

私たちの会社はフードテックのスタートアップとして、外食産業が抱える慢性的な人出不足や重労働、非接触での対応などの社会課題を解決するためのロボットシステムの開発をしています。これまでに、たこ焼きロボット、ソフトクリームロボット、そばロボットなどの実店舗への納品実績を着実に積み重ねてきました。現在、東京農工大の中にあるオフィスで共同研究を行いながら活動しており、社内には多くの外国籍社員が働いていて、常に英語が飛び交うようなとても活気のある職場です。またNEDOの助成金を受けて東京農工大や産総研とも共同研究の取り組みをしています。
私たちの事業ではソフトウェア開発を中心に行っており、ロボット自体は既存のものを仕入れていますが、ロボットを新しい分野で使うためには様々な要素が必要となります。
例えばカメラを使って料理の状態や位置を観測し、画像処理、画像認識を行なっています。画像認識とそれ応じてロボットが実行する動きを「調理スキル」としてライブラリ化することに私たちは取り組んでいます。AI(画像処理) エンジニアは、色々なカメラを駆使し、画像処理・画像認識に関わるソフトウェアを開発する仕事です。

具体的な仕事内容

■仕事内容
研究チームを率い、画像処理と機械学習の研究に関する実践的な経験を積むことができます。
ロボットに搭載されたカメラを使い画像処理、画像認識を行い、位置、形状、焼き加減などに応じたロボット動作を制御するアルゴリズム開発。
ロボット設置環境に影響されずに、ロボットが安定的に動作する技術開発。
開発途中に都度テストを行い、デバッグ作業による品質向上。

料理x画像認識xロボットという、新しくて面白くてチャレンジングなこの課題に挑戦したいエンジニアを募集します!


勤務地

東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート
最寄り駅:JR東小金井駅 徒歩7分


給料

応相談


福利厚生

・年間休日120日(土日+特別休暇合算)
※日本の祝日は出勤日としていますが、正社員登用後、有給休暇とは別に特別休暇を16日付与しています。
海外出身の社員も多いため、まとまった休みを多く取れるようにしています。
・通勤手当あり(上限月2万)
・社会保険完備
・(正社員)家賃補助(上限月4万)(持ち家の場合を除く。補助対象に一部制限あり)
・オフィスの目の前に、公共施設のスポーツジムとプール有り(1時間200円で利用可)
・ベビーシッター代行(キッズライン)支援


求める経験・能力

必須スキル

研究または開発チームをリードした経験
ロボット工学または情報工学関連の博士号
5年以上画像解析の経験
2D/3D (2.5D)画像解析の経験
以下を含む複数の機械学習アルゴリズムの経験:訓練とテストを伴う規律ある開発プロセス、研究の直観的な発表経験。
ノイズ除去やエッジ検出などの画像前処理技術の経験。
剛体の認識と追跡の経験。
マーカーのローカライズに関する知識。
以下を含む数学的スキル:行列代数、微分計算と最適化。
プログラミングの経験:PythonおよびC++、オブジェクト指向プログラミング。
製品に独自のテクノロジーを組込みした経験。
技術的な議論ができる英語力


語学力

・日本語…ネイティブ
・英語…ビジネスレベル以上(TOEIC 800 点目安)


選考プロセス

1、書類選考
2、1次面接
3、適性検査(WEB)・技術課題
4、最終面接兼職場見学
5、リファレンスヒアリング


応募方法・履歴書送付先

下記のエントリーリンクよりご応募下さい。
https://herp.careers/v1/crinc/j4j64bLOC7ky