PRESS RELEASES

カテゴリー: 英語サイトに表示する

日経新聞で「ロボット実装モデル構築推進タスクフォースメンバー企業」として紹介されました。2020/8/7

掲載媒体:日本経済新聞 見開き広告面

掲載日:2020年8月7日(金)

タイトル:「私たちの社会とロボットの良い関係を探る Robotics New World」

経済産業省「ロボット実装モデル構築推進タスクフォース」についての詳細はこちら↓

https://www.meti.go.jp/press/2019/11/20191112001/20191112001.html

 

日経産業新聞に「そばロボット」について掲載されました。2020/8/3

掲載媒体:日経産業新聞

掲載日:2020年8月3日(月)

タイトル:「触らぬ店に コロナなし」

オンライン記事はこちらからご確認ください。↓

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO62241590T00C20A8X11000?s=4

テックマン・ロボット社からPR動画が公開されました。2020/7/24
弊社の調理ロボットシステムでアームロボットとして主に活用しているテックマン・ロボット社(本社:台湾桃園市、以下テックマン)からPR動画が公開されました。
今後も、様々なパートナー企業と協働し、社会の人々を助けるロボットシステムの開発を推進していきます。
日刊工業新聞に「ソフトクリームロボット販売キャンペーン」について掲載されました。2020/7/7

掲載媒体:日刊工業新聞

掲載日:2020年7月7日(火)朝刊

タイトル:「コネクテッドロボ ソフトクリームロボ外販 100万円切る価格に」

オンライン記事はこちらからご確認ください。↓

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00563582?isReadConfirmed=true

【期間限定キャンペーン】コロナ禍に負けずに売上アップ! ソフトクリームロボット導入キャンペーン開始!2020/7/6

「調理ロボットサービス」を開発するコネクテッドロボティクス株式会社(本社:東京都小金井市)は、コロナ禍で集客が落ち込む外食産業の応援施策として、特別価格でロボット導入キャンペーンを実施します。ロボットがソフトクリームを自動で巻いてお客様へ提供する「レイタくん」が対象となります。

期間限定のキャンペーンですので、この機会に是非、キッチンオペレーションの自動化にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

■対象製品: ソフトクリームロボット「レイタくん」

・ソフトクリーム生産能力:1時間当たり133個(1個当たり27秒)

ソフトクリームロボットのレイタくんは、キュートな見た目の犬型ロボットです。お店でお客様からの注文を受けるとコミカルなおしゃべりとともに、自動でソフトクリームを巻き上げ、お客様に提供します。毎回、決まった規定量を抽出するため、品質の安定したソフトクリームを提供できることもメリットです。また、本ロボットは小型ロボットで、専門スタッフのサポートなく店舗で組み立てができます。ご来店いただいたお客様にロボットがソフトクリームを巻く姿を見て楽しんでいただけること間違いありません。

https://www.youtube.com/watch?v=PUgQmIlvsHc&t=7s

 

■こんな方におススメ:

・他店にない新しいサービスでお店のPR効果を高め、集客につなげたい飲食店様

・アルバイトの入れ替わりが早く、提供量や形の均一化トレーニングに時間がかかっている飲食店様

・調理ロボットの導入にまずは気軽にチャレンジしてみたい飲食店様

 

 ■「ロボット導入キャンペーン」の概要

期間中に購入のお申し込みをいただいたお客様に、特別価格でソフトクリームロボット「レイタくん」をお届けします。

・対象期間:2020年7月6日(月)~2020年8月31日(月)

・特別価格:希望小売価格2,000,000円(税抜)のところを998,000円(税抜)で購入いただけます。

・対象地域:全国発送可(日本国内に限る)

・注意事項:

本ロボットシステムは日世社のソフトクリームサーバーとの組み合わせで開発された商品のため、別途日世社のソフトクリームサーバーをご準備いただく必要があります。

・お申込み方法:専用のお申込みウェブサイトからご注文ください。

https://connected-robotics.com/wp-content/uploads/2020/07/softcream-page.html

 

■会社概要

商号   : コネクテッドロボティクス株式会社 (Connected Robotics Inc)

代表者  : 代表取締役 沢登 哲也

所在地  : 〒184-0012 東京都小金井市中町2-24-16 農工大・多摩小金井ベンチャーポート

設立   : 2014年2月

事業内容 : 飲食業向けロボットシステムの開発・販売

資本金  : 1億円

URL   : https://connected-robotics.com/

 

日刊工業新聞に「代表インタビュー」について掲載されました。2020/7/1

掲載媒体:日刊工業新聞

掲載日:2020年7月1日(水)朝刊

タイトル:「外食業界、ロボに脚光、無菌・非接触で配膳可能」

オンライン記事はこちらからご確認ください。↓

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/562927?isReadConfirmed=true

毎日新聞に「調理ロボットサービスの開発」について掲載されました。2020/6/25

掲載媒体:毎日新聞

掲載日:2020年6月24日(火)朝刊

タイトル:「楽しい調理ロボット開発」

オンライン記事はこちらからご確認ください。↓

https://mainichi.jp/articles/20200624/ddl/k13/040/017000c

科学雑誌Newtonに「たこ焼きロボット」について掲載されました。2020/6/24

掲載媒体:別冊 科学雑誌Newton

発刊日:2020年7月10日(木)

タイトル:「少子高齢化社会にともなう人出不足を助ける「サービスロボット」」

雑誌概要についてはこちらからご確認ください。↓

https://www.newtonpress.co.jp/separate/back_general/mook_200710-2.html

日経トレンディに「そばロボット」について掲載されました。2020/6/9

掲載媒体:日経トレンディ

掲載日:2020年6月4日(木)

タイトル:「アフターコロナに活躍する企業研究 ロボットがゆでる「駅そば」のすごさ」

雑誌詳細についてはこちらからご確認ください。↓

https://info.nikkeibp.co.jp/media/TRE/

起業家倶楽部に「調理ロボットサービス」について掲載されました。2020/5/22

掲載媒体:起業家倶楽部 2020年6月号

タイトル:「調理ロボットで飲食業界を革新したい」

オンライン記事はこちらからご確認ください。↓

http://kigyokaclub.co.jp/media.html