メンバーの佐藤が経産省のプログラムからシリコンバレー派遣決定

経済産業省主催のイノベーター育成プログラム「始動Next Innovator 2017」のシリコンバレー派遣メンバー最終選考会が2017年12月16日(土)に六本木ヒルズで行われました。

当社メンバーの佐藤泰樹が当社の「飲食業向けの調理ロボットサービス事業」を発表し、シリコンバレー派遣メンバーに選出されました。

2018年1月22日(月)~2月3日(土)までの約2週間、シリコンバレーにて現地企業の見学や、事業内容のブラッシュアップ、現地での事業共創パートナー探しや市場調査、投資家との面談などを行ってまいります。

 

■「始動 Next Innovator 2017」 について

http://sido2017.com/

Thinker(考える人)からDoer(行動する人)へ
日本最高のグローバルに通用するイノベーター育成プログラム

経済産業省は、「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」の一環として、次世代のイノベーションの担い手を育成し、シリコンバレーとの繋がりを作るために、2015年度、2016年度に引き続き、「始動 Next Innovator 2017(グローバル起業家等育成プログラム)」を開催いたします。

sato.taiki